La Sylphide ラ シルフィード  

高原のナチュラル ガーデン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

クラマゴケ

クラマゴケ (鞍馬苔)
学名:Selaginella remotifolia Spring
イワヒバ科イワヒバ属
常緑多年草
別名:エイザンゴケ

名前の由来:京都の鞍馬山から。

クラマゴケは多年草です。
日本ほぼ全土の山林の地表などに自生しています。
地表を這い小さな群落を作ります。葉は燐片でよく分岐します。
地上を這い、葉も小さいことからコケ植物に似ていますが、シダ植物です。

半日蔭から日蔭でで適湿な場所を好みます。

日照り=半日陰、日蔭
樹形=這い性
樹高=10cm-

blg13kuramagoke0807F5763.jpg

blg13kuramagoke0807F5764.jpg

グランドカバー用に買いました。
日当たりが良い場所ですので、
上手く地面を覆ってくれるでしょうか。

2013年8月植え付け。10株。



スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。